大きくなったら一緒に観たいな

動画活用術〜知ると得する〜

大きくなったら一緒に観たいな

私が小さい頃、まだ動画で記録を残す事はお金持ちの人がする事という考えがありました。

 

しかし、現在は家庭でも簡単に動画で記録を残す事ができます。動画で記録を残したいと思ったのは、結婚してからでした。

 

結婚式は家庭所事情で海外で主人と私の二人だけで行いました。本当に素敵な場所で、写真でも良いのかもしれませんが、やはりその時の自分が発した言葉、その場所の雰囲気など家族に見せられないのが本当に残念だったのです。

 

その時から、動画を残す事が本当に大切なんだと自分なりに思うようになりました。子供が産まれた時も、動画にとりました。

 

私はあまりにも必死だった為、子供が産まれたといううれしさをかみ締めるどころか、ほとんどそのときのことを覚えていなかったので、後で動画を観て、しみじみ子供の小ささや他の家族の会話を聞いてありがたさを滲ませました。

 

子供が幼稚園に入園した時、初めてのお遊戯会、運動会、マラソン大会、卒園式、そして小学校の入学式、どんどん順調に動画が増えていきます。子供と喧嘩した時、怒りすぎた時、動画を観直してみます。子供の成長記録を観ながら、今こうやって喧嘩できるまでに成長した子供を愛おしく思いながら、次の日素直な気持ちで仲直りします。

 

子供がもう少し大きくなったら、一緒に小さい頃からの動画を観るのが今から楽しみです。


ホーム サイトマップ